バフェット流の株式投資を目指す!わかばマークの投資日記/ブログ

資産を増やすために賢明な投資を勉強するために日々思うことを記しています。 間違いなどもあるかも知れないですが、そんな時はご指摘いただければ幸いです♪
スポンサーリンク
2005年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2014年11月 月次集計

201411

だいぶ更新を忘れていましたが11月時点での月次集計。
前月比11%の「 ¥60,201,034 」とちょっと驚きの数字です。とはいえ昨日の株式は久々の暴落っぷりでしたのですでに400万ぐらい11月の集計よりダウンしていそうです。

話がそれましたが・・年度からの成長は141.66%と驚きですがこのままでいくわけないなぁーと思っています。安くなったら思い切って買いたいなぁ( ̄ー ̄)ニヤリッ

11月もVisaカードとマスターカード、アメックスを細々と購入しています。今後のクレジットカード業界の成長に期待したいですね。

ちなみにポートフォリオはこちら → http://kshopping.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

サラリーマン投資家ブログランキング
スポンサーサイト

P&Gより配当金

前回記載してから再びP&Gから配当金。

1株あたり0.64ドル。

さすがに配当貴族銘柄だけあって初めて買ったときより20%近く配当金額も上がっていますね。
このペースで60まで増えていってくれれば安心ですね。


ちなみにポートフォリオはこちら → http://kshopping.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

サラリーマン投資家ブログランキング
株式投資 | Comments(0) | Trackbacks(-)

アップルとアメックスより配当金〜

配当金です!今月は結構な銘柄から配当があるので非常に楽しみ。

アップルは、1株あたり0.47ドル。
アメックスは、1株あたり0.26ドル。

しかし、税金が外国で10%、日本で20%なので二重課税ですね。NISAの口座私は開いていないのですがなんだかこういうのバカバカしく感じてしまいますね。
税金の勉強は近々しないといけないです。

とは言え配当金も着実に成長しているのでこのペースで拡大してほしい。

ちなみにポートフォリオはこちら → http://kshopping.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

サラリーマン投資家ブログランキング
配当 | Comments(0) | Trackbacks(-)

2014年10月 月次集計



2014年の10月分を月次更新しました。
日銀のサプライズ緩和もあり結構伸びましたね。

5400万に到達したので年初比127%と今のところ予想以上の伸びを見せていますがちょっと2004年に似ている感じがするので警戒してもいい感じでしょうかね。

追加投資では、VISA、Master、Google の3銘柄に少々追加投資しちゃいました。
クレジットカードのVISAとMasterはちょうど決算もありましたが絶好調のようです。

マスターカード、7-9月期は15%増益―市場予想上回る
http://jp.wsj.com/articles/SB11875414796426453974304580247031183436868

 米クレジットカード大手マスターカードが30日発表した7-9月期(第3四半期)決算は、アナリスト予想を上回る15%の増益となった。売上高とカード取扱高がともに伸びた。

米ビザ:7-9月期は予想を上回る利益-カード支出が増加
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NE839Z6KLVRX01.html

10月29日(ブルームバーグ):電子決済ネットワーク世界最大手、米ビザ の7-9月(第4四半期)利益はアナリストの予想を上回った。消費者のカード支出が伸びた。決算発表後の米時間外取引で株価は一時4.7%高となった。

今年はなかなかの成果がでそうですが、ゆっくりお金持ちになれれば幸いですね。


ちなみにポートフォリオはこちら → http://kshopping.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

サラリーマン投資家ブログランキング
株式投資 | Comments(0) | Trackbacks(-)

2014年9月 月次集計

9月も終了したので月次集計を。
9月は前月比104.64%(200万程度増)、年度比121.13%(900万程度増)となかなか好調でしたね。といっても私が何かしているわけでもなくポートフォリオの各銘柄が勝手に成長しているだけです。




年初は4200万程度でしたが気がつけば5100万を超えているので年利20%の目標は9月で到達できたようです。これまでの経験からこのまま一本調子であがっていくとは思えないので若干キャッシュは増やし気味で行きたいと思っています。

毎月10万円程度でポートフォリオの銘柄を買いましていきたいですね。
運用金額がかなり上がってきているので1%程度上がると50万円の増減なので結構エキサイティングですねー
ただ、この調子なら50歳になる前に計算上は億越えも夢ではなくなってきました。


ちなみにポートフォリオはこちら → http://kshopping.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

サラリーマン投資家ブログランキング
株式投資 | Comments(0) | Trackbacks(-)

株価とはどう決まるのか?

つい先ほど株式について教えてほしいと言う話があり、少し調べてみました。
簡単に言えば、みんなの思惑だと思いますが・・。

さて、ちょうど読んでいる本から引用すると・・

何かが株価を決めているのか?
株価とはその時点でその株についてその株に感心を持つ人たちの考えが合わさって一種の相違として受け入れられた市場価値であると言えるでしょう。

つまり、その株の売買を考える投資家が、それぞれ売値と買値をつける注文株数を考慮した上で、その企業の将来性を他の企業の将来性と比較して自分なりに評価した現時点での企業の未来価値を平均したものであると言える。

ときには、大量の株式が売却されるような事態がおこり、それに応じて株価が調整される(下がる)こともあります。例えば、大株主が不動産を整理したり有利子負債を返済するなどと言った理由で大量の持ち株を市場で売却すると、その株の適正価値を売り手がどう見ているかに関わらず、株価は下がることになるでしょう。

しかし、このような理由で市場に売り圧力がでても、割安株を狙うバーゲンハンターたちが喜んでその株に群がり、それが調整機能として働くため、株価は本来の適正株価とそれほど差がない水準に落ち着くのが普通です


株価というのは企業の現状に対して「現時点での評価」に基づいて定まりますということでしょうか〜

成長株はPERで高く評価されるは当然でもあり、成長できない株はPERで低く評価されるということも市場での評価ということでしょうか。
つまりアメリカでは市場価値=株式時価総額=経営者の評価ということになっていると私は思っています。


ちなみにポートフォリオはこちら → http://kshopping.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

サラリーマン投資家ブログランキング
株式投資 | Comments(0) | Trackbacks(-)

中国アリババが上場

中国アリババ、初日は38%高の93.89ドルで終了
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0HE1V520140919?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0



過去最大の資金調達のようですね。時価総額も私のポートフォリオの銘柄と比較するとすでにP&Gを超えてウェルファーゴと大体同じくらいですかね。
時価総額は23兆円!!数字がデカすぎてよくわからん。

ROAもROEも非常に高いのでITらしですね。
ただ、私この企業のこと知らないのと、IPOには興味ないのでこの手の銘柄はパスですね。
何せ中国企業は特によくわからないので、多分すごい会社だと思いますが・・

これは米国企業ならと例外もあるんですけどね。
だってGoogleはほぼIPO直後ぐらいに購入したミーハーなところもあるので
アリババの今後もトラッキングしてみるといいかもしれませんね。


ちなみにポートフォリオはこちら → http://kshopping.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

サラリーマン投資家ブログランキング
株式投資 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ちょっと浮かれモードな市況

毎日のように高値を更新していますね。

私も気がつけば5000万を超えてるし・・嬉しいような気もしますがなんだか以前体験した2004年あたりに似通ってきた雰囲気ですね。

個人保有の金融資産 過去最高に

上記のようなニュースが出始めるとちょっと危険信号かなぁーとも思ったりしています。
バフェットもキャッシュポジションを高めているとかニュースで言っていたので、私もまねしてしばらく相場は休みつつ様子でいきますかね。

皆が買っているときは恐れ、皆が売っているときに購入する


あくまで割安株を買うのに徹するのを忘れないようにブログを更新しておこう。

ちなみにポートフォリオはこちら → http://kshopping.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

サラリーマン投資家ブログランキング
株式投資 | Comments(0) | Trackbacks(-)

投資家に素晴らしい利益をもたらす株



本日もフィッシャーの本を読んだ中で心に刻んでおきたい文章。



P210にある文章なのですが・・・

結局のところ、投資家に素晴らしく大きな利益をもたらす株を選びたいのであれば、配当のことを真っ先に考えるのではなく、一番最後に考えるようにすべきでしょう。

配当に関してもっとも特異に感じられるのは、配当のことなど考えない人ほど結局は一番大きな配当を受け取ることになるという点です。

5年から10年の期間で見た場合、最高の配当収入を与えてくれるのは配当利回りの高い株ではなく低い株なのだという点です。


並外れた力量を持つ経営者が次々と新事業に乗り出していくような企業は、配当利回りは一貫して低く抑えられていても金額が次第に増えていき、いずれは配当率の高い株を上回る額の配当が株主乃手に入るようになるものです。

こうした傾向は理にかなった自然なものですから、今後も続いていくに違いありません。




私はいわゆる配当貴族銘柄と呼ばれるコカコーラやPG、ジョンソン&ジョンソンとフィッシャータイプのGoogleやAppleを同時に購入していますがさてどうなるでしょうか??

今のところGoogleやAppleでは上手くいっていますが・・。この通りになれば幸いですね。


ちなみにポートフォリオはこちら → http://kshopping.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

サラリーマン投資家ブログランキング
株式投資 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ジョンソン&ジョンソンより配当金



さて、ジョンソン&ジョンソンより3ヶ月ぶりに配当金が届きました。
1株あたり0.7ドルなので私は400株程度なので3万円ぐらいですかね。

1年間で3×4回=12万程度。

ただし、ジョンソン&ジョンソンやPG、コカコーラは配当貴族銘柄なので毎年10%弱ぐらい配当金が増えていますので投資した金額との配当利回りは5%を軽く超えているんです。

配当よりもグーグルやバークシャーのように内部留保した方が良いケース(株価上昇や税効果)が多いと思いますが下落時なんかは安心できますし、私のように株コレクターは嬉しいものです。




ちなみにポートフォリオはこちら → http://kshopping.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

サラリーマン投資家ブログランキング


株式投資 | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。